社会人基礎力診断

​◆お客様に最適なソリューションを提供するためのベースの力養成に真摯に取り組む

社会人基礎力は、経済産業省により定義されている3つの能力で「前に踏み出す力(アクション)」、「考え抜く力(シンキング)」、「チームで働く力(チームワーク)」に分類されています。これまで福井キヤノンで定義してきた『人間力(思考力、行動力、協働型コミュニケーション力)』と一致していたことから、現在、当社では社会人基礎力診断を使い、自身の改善点や強みを見出す機会にしています。

診断は継続的に実施しており、自分(自己評価)とリーダー(リーダー評価)の双方で評価を行い、そのギャップを認識しています。自分がどれだけ成長したかを測ることができるので人間力を高めるきっかけになっています。